閉じる

ブログで人気を上げるための方法

誰しもがアフィリエイトで人気のあるブログを書き続けたいと考えると思います。

そのためには安定したアクセス数と商品購入をしてもらうための成約を維持しながらファンを増やしていけば長期的にアフィリエイトで報酬を得ることは可能です。必要な事と言えば、読者の方からの「信頼」になります。たくさんの読者の方からの信頼があれば、何もしなくてもほぼ自動的に成約が生まれ続けていくのも夢ではないのです。そこで、読者の方から信頼を得るための情報収集のポイントをお届けしていきます。

アフィリエイトはたくさんの情報収集で変わります。

情報収集に必要な3つの方法

①複数の情報源を持つ。

➁具体的な根拠を見つける。

➂情報源で何を伝えたいかを見抜く。

アフィリエイトは情報収集力で変わります。アフィリエイトブログに訪れる読者の方は必ず不満や疑問や悩みを持っています。その解決策を見つけるためにサイトを訪れます。

「もしここで見ていれば答えが見つかるかもしれない」という気持ちや期待が持てるブログ記事ほどたくさんの方に読んでもらうことができます。アフィリエイトをスタートした時はどうしても記事数を増やすことを前提に考えます。ですが、長期的にみて大事なのは、やはり信頼性の高いブログを書くことも大事になってきます。読者の方からの信頼を得るための方法は何通りかあると思いますが、ポイントとして押さえておきたいことは「情報収集の精度を上げる」です。情報収集力にどれだけ力を入れるかどうかによって、ブログ全体の信頼性を大きく変わっていきます。信頼できる情報がたくさん掲載されているブログは、やはり読者の方の満足度が高いです。情報収集力を上げるために、普段から意識するだけでもかなり上達を実感できるスキルになります。

情報収集力を上げるための3つのポイント

アフィリエイトするジャンルにとても詳しくて、商品の知識に対してかなりあるのであれば、ブログ作成はすぐにできると思いますが、まず最初に始める事と言えば基本的にアフィリエイトするための情報収集からです。まずはインターネットで商品のことや、ターゲットに対しての悩み、疑問を知ったり、ブログに書くためのネタを集めます。情報収集は人それぞれ違いますので正解はありませんので、自分に合った方法を見つけてください。ただ「より信頼性があり、説得力の高くなる情報」としてこのようなことが知られています。

①複数の情報源を持つ

信頼性のある情報を入手するためには、一つの情報源だけで頼るのではなく、複数をバランスよく活用することが大切です。例えば・・・最近できたお店に行ったAさんが「この店良かったよ。」と言ったとします。でも、それはまだほとんど人が知らないので信頼性が低いかもしれません。ですが、また別の日にBさん、Cさんから「この店良かったよ。また行きたいね。」という声が上がったら、その情報がより信ぴょう性が高くなります。このように情報というのは、複数から同じ意見が集まることにより信頼が出来上がります。「情報」はまた、見る角度や視点によりだいぶ印象が異なります。同じ商品、サービスがあったとしてもAさんの情報からの内容とBさんの情報からの内容とでは商品のイメージが異なることも多いと思います。それは人によりその商品、サービスへの感じ方が違うためです。ですが、この情報を多く集めていくことで商品、サービスのメリット、デメリットやそのものの本質がわかってきます。そのため一つの情報源にこだわらず、複数の情報源を持っている方がその商品、サービスに対して深く伝える事ができます。商品の本質を良く理解できていれば、ブログで紹介するのも悩む事がなくなります。

➁具体的な根拠を見つける。

情報源をたくさん持つことができれば、その中から必要な情報を選択していく必要があります。

その情報を選択する時は、明確な根拠がしっかり示されているかどうかになります。ネットで掲載された内容をもとに見ていきます。
例えば「Aさんがアフィリエイトで稼いだ」という事実についての内容です。これを二人の声から比較していきます。

・Bさん「どうやらAさんはアフィリエイトで100万円ぐらい稼いだらしいです。なぜそんなに稼げているのかは分かりませんが、どんな商品を紹介したんでしょうね」

・Cさん「AさんはFX教材のアフィリエイトを始めたところ、たちまち報酬をゲット。FX教材は高額報酬をもらえることが多いので、なんと1ヶ月で107万円を稼ぎ出しました」 と二人からこのような情報が上がってきました。上の内容を見る限り、Bさんの情報は不確定要素も多く、どこか漠然としています。Aさんがアフィリエイトで稼いだというメインの事実は伝わるとしても、「なぜそうなるのか」という具体的な根拠がないので情報の信頼性は薄くなってしまいます。一方でCさんの内容のように、「高額報酬のFX教材をアフィリエイトしたから、1ヶ月で107万円も稼げた」という根拠があれば、情報には説得力が生まれて、信頼性が増します。複数の情報源を手に入れたら、それぞれの内容に具体的な根拠が示されているか、そして信頼できる内容かどうか、まずはしっかり見比べながら観察してみることが重要です。

➂情報源で何を伝えたいかを見抜く。

世の中に出回る情報は、それぞれ意図や目的をもって存在しています。情報は、発信者の立場や意図によって形を変えたり、なかったことにされたり、時には正反対の印象を与える場合があります。アフィリエイトの場合も、アフィリエイトするための商品の公式サイトや口コミで情報を仕入れる方も多いと思いますが、公式サイトはあくまでも商品提供者からの発信によるものです。そのため使用者による口コミとはまた別ものとして考えなくてはなりません。それぞれの立場により情報発信の意図なども違いますので情報の選択は見極めなければなりません。これができるようになれば、より商品の本質を理解したうえでのアフィリエイト記事が書けるようにになりますので信頼性も高くなってくると思います。ネットビジネスにおいても様々な情報があふれているので、具体性のないものがあったり、人から聞いた内容のため信ぴょう性の低い情報が含まれているのが一般的です。その中から本当に信ぴょう性のある情報を見つけることはなかなか難しいと思いますが、以下の事を意識するだけで選択が自然にできるようになっていくと思います。

・一つにこだわらず複数の情報を仕入れておく

・使えそうな情報があれば、その情報源をチェックしておく

・具体的な根拠が伝えられるかどうかを基準にする

・その情報がなぜ存在しているかの背景を考える

これらを意識することで長期的な人気のあるブログを書くことにつながりますので、この情報をうま

く活用していきましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2020 お金と時間にゆとりがあるライフスタイルを手に入れるために小資本で始めたネットビジネスで毎月30万円を稼ぐことができるようになる方法 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.